期待値プラスを狙い打て!

CZ鬼神界戦(通常時)の天井について

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 通常時の自力解除ゾーンである鬼神界戦ですが鬼神界戦発展演出を規定回数失敗すると天井となり、必ず突入します。なお設定変更時とART後では規定回数が異なるようで

・通常時・・・最大10回スルーで11回目に必ず突入
・設定変更時・・・最大15回スルーで16回目に必ず突入

 となっているようです。ちなみに鬼神界戦天井は鬼神界戦に突入することによってリセットって感じです。狙ってハイエナするのはほぼ無理ですが、天井狙いする時には鬼神界戦天井からバトル勝利でART入って大爆発ってこともありそうですね。

・「鬼の城」スペック解析、関連記事

「鬼の城」鬼神界戦ループでずっと俺のターン!!

 前々から好きだ好きだって言ってた鬼の城、今回大爆発しました。打ち始めは656Gハマリの台。700G後半でG数解除してART中鬼神界戦からの

にほんブログ村 スロットブログへ

 ラッシュ鬼乗せ+桃姫ボーナス!この桃姫ボーナスでも鬼乗せ+2、上乗せ+1を獲得しこれはかなーり上乗せるんじゃないかと思ってたら

にほんブログ村 スロットブログへ

 ほんまにキター!+720G!!鬼乗せは明らか継続率違いますね、+100Gループも絡めばさらにエグイことになりそう。まあさすがにこんだけ上乗せしとけばコンスタントに上乗せ続けてかなり出てくれるだろうと思ってると

にほんブログ村 スロットブログへ

 意外に早く終わりました(笑)鬼狩ボーナス、強小役引かないと7揃いしないし桃姫ボーナスレア役引けないと7揃わずに終わることあるしなんだよーって思いながら天国否定までは回そうと思ってると鬼神界戦ループでなかなかリプレイを引かず

にほんブログ村 スロットブログへ

 1セット60Gを駆け抜け続けるも相変わらずこの日のキビツは強くて100Gまでに引き戻しまくります。途中オーバーキルも2回程引くも上乗せはともに+90G、なんだかなー、とか思ってたんですが何度目だろうってくらいの鬼神界戦勝利で

にほんブログ村 スロットブログへ

 やっとこさデカい上乗せ!ここからが本当の勝負!とか思いながら残り300Gでどうせ大した上乗せもこないだろうしART抜けて天国抜けまで回しきったらいい時間やなーとか思ってたんすよ。そしたらこれがなかなか終わらない(爆)対決バトルからエンディングも到達しました。

 にほんブログ村 スロットブログへ

 時間がなくて綺麗なおしり桃しか撮れませんでしたが勘弁してください(笑)エンディング行ったらARTは終わるんかと思ってたらふつうに続くんすね、ボス倒したのに何事もなくまたボス倒しに行くのはなんか不自然(爆)

 にほんブログ村 スロットブログへ

 エンディング後の鬼狩ラッシュで180G上乗せた時点の時間は22時過ぎくらい。なんとか取りきれるか?みたいな感じだったんですが鬼狩ボーナスをちょこちょこ引きそのセットの継続バトルでも勝利。鬼狩ラッシュでの上乗せG数は60Gでギリ取りきれると思ってたら

にほんブログ村 スロットブログへ

 なっ、なんだと・・・?でも今日散々桃姫引いて結構7揃い0回結構あったし大丈夫だよね??とか思ってたら

にほんブログ村 スロットブログへ

 ・・おいおい、

にほんブログ村 スロットブログへ
  
 ってちょ、ちょっとキビツさん、もうやめて!!って感じでさらに通常のラッシュ上乗せにも当選。ショートフリーズを伴っての昇格は閉店時間が迫ると苦痛です。キビツはそんなこと気にするワケもなく「やるじゃねえか!!」とか繰り返してましたが(笑)
 こうなってくるともう絶対的に取り切るのは無理。それじゃあ最後の鬼狩ラッシュでどれだけ上乗せできるか俺力を試してやるで!と開きなおって鬼狩ラッシュを消化。最終的に

にほんブログ村 スロットブログへ

 これだけG数残りました(爆)いや、もうね、最後に+600G上乗せってのはね、鬼狩ラッシュも結構ウエイトあるし。まあ自分的に薄い所引くのは得意なんでこういう結末は慣れっこです(泣)ちょっと勿体ない気もしますが打ち出したのが15時30分過ぎだしこういうんはしょうがないですね。ちなみにこの鬼の城のスランプグラフはこんな感じでした。


にほんブログ村 スロットブログへ

 途中の初当たり早い区間はG数解除は0で全て鬼神界戦からの解除です。ART抜けた後は明らかCZ高確状態になるし、天国モードでのG数解除もあるんで、ここで初当たり多くひいてデカいの来るのを待つって感じですね。

・「鬼の城」スペック解析、関連記事


5/27,28稼働

バジリスク2 
790G +118
450G○宵255G +9
エヴァ‐ART-
127G -55
106G -52
120G -63
420G○宵388G -382
らんま1/2
469G -42
アクエリオン2
472G△宵107G -35
秘宝伝-太陽-
488G△宵190G -190
猪木-伝説-
571G(通常B) -122
351G○宵258G(通常A) -76
番長2
355G×宵250G -132
ヤマト2
CB +9
鬼の城
MB +11
656G +7,388
ミリゴ-ゼウス-
436G△宵387G +238

差枚+6,624







「アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機」天井狙い経過

にほんブログ村 スロットブログへ

 前回の記事を書いて以来ちょこちょこ猪木の天井狙いしてるんですが感触的にはなかなかです。といっても出玉は全くついてきてくれてないんですが(笑)5/29までに打った猪木の天井狙い結果はこんな感じ。

・473G(通常B)・・・-728(最深部で解除、単発食らうの巻)
・616G(通常A)・・・-53(600G〜スルーでヤメ)
・576G(通常A)・・・-101(同上)
・571G(通常B)・・・-122(700G〜で解除、天国青BBから闘魂チャンスもそのまま駆け抜ける)
・351G○宵258G(通常A)・・・-76(600G〜スルーでヤメ)
・369G○宵121G(通常B)・・・-377(700G〜で解除、天国2回ループも闘魂チャンス入らず)

 差枚は-1,457枚とグダグダなんですが(爆)通常Bの台を打ち続ければ結果はそのうちついてくると思います。すでに周知のことかもしれませんが猪木は番長2と同じように通常A、Bはそれぞれ百の位が偶数、奇数のゾーンで前兆に入るという特徴があるんで、その時点での滞在モードがわかりやすいんですよね。その辺を踏まえた天井狙い考察については前回記事に書いてあるのでぜひ参考にしてみて下さい。

・「アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機」G数振り分け解析から見る天井狙いとゾーン狙い

 通常Bの場合は500G〜に解除ゾーンがありますがピンポイントで狙った場合の解除率は15.7%、しかしながら600G辺りから回すということは解除ゾーンを抜けた直後の台を回すということなんで通常B濃厚台であれば500G付近から狙うのも600G付近から狙うのも期待値的にはそこまで差は出ないと思います。(ちなみに番長2の場合は500G〜の解除率は30%程で600G〜打った場合の期待値は落ちます)かみくだいた言い方をすれば500G〜ゾーンはそこまで当たるワケではないけど、600G〜回すのは解除期待度のないゾーンを無駄に回さなくてはいけないってことです。
 あと600G〜天井を狙った場合通常Aだった場合そのゾーンの解除率は19.0%あるんで一応当たるっちゃ当たります(笑)800G以内のゾーンでは一番当たりやすい区間すね。といってもゾーン狙いできるって程の数値ではないですが。
 もう一つ付け加えておきたいのが宵越し天井狙いが若干しやすくなったということですね。具体的に例をだした方が分かりやすいと思うんで僕が打った当日351G、前日最終258Gの台で説明します。
 この台が据え置きだったとすると累計で609Gハマリってことですね。この台が400G以内に前兆に入った場合は据え置きの通常Aが濃厚になります(600G〜664Gのゾーン)、次に450G以内に前兆に入った場合は変更の通常A濃厚(400G〜464Gのゾーン)、最後に500G以内に前兆に入った場合は据え置きの通常Bが濃厚になります(700G〜764Gのゾーン)。猪木の前兆G数は4〜32Gでほとんどが26G以上の前兆が選択されます。このあたりとG数解除ゾーンを頭に入れて立ち回れば宵越し狙いもしやすくなるはずです。とはいえ変更台を打つリスクは避けたいんで変更の可能性の低い台や当日なるべくハマっている台を狙っていった方が安全です。
 最後に、前回記事で猪木は初当たりがハマリやすいと書きましたが、ご察しの通りG数管理型だけあって波の荒い機種で勝率はかなり悪くなるんで、天井性能が強力な台や勝率の高い台が他にあればそっちを優先的に狙った方が得策です(爆)

・「アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機」スペック解析、関連記事

「戦国コレクション」夢幻城制覇!!&ちゃっかりGOD

 先日の記事でGODは大体8,000回転くらい回したら引けそうやなーって書いてましたが投資枚数600枚でART入ってそのART中に

にほんブログ村 スロットブログへ

 フリーズ!!なんか今回はあっさり引けちゃいました。でもART中のGODは相変わらず伸びずで差枚は+971枚。この台ART入ったの実は宵越し天井約100Gくらいだったんで単発くらうよりかは全然マシですね。というかむしろ上出来です。設定変更の可能性は0%ではないし仮に育ち待ちした所で回してくれるかどうかも分からないし逆に仮天井までキッチリ回されるかもしんないっすからね。

 その後は鬼の城打ったりしてました。今の所この機種はほぼ最深部での解除が多いです(笑)でもゲーム性はめちゃ好きです、RPGゲームで出してくれへんかなーってくらい。鬼神界戦も無理ゲーに感じますがRPGでもこちら側一人の戦闘力に比べたらボスは反則的な強さっすからね(笑)
 鬼狩ラッシュでの上乗せG数は

にほんブログ村 スロットブログへ

 7揃いは最低の2回でも開始時に100G選択されると大きいっすね、この台。(100Gが一度選択されるとそのラッシュ中は50%の継続抽選に漏れるまで100G)200Gあれば出玉もそこそこ伸びてくれることを期待してましたが鬼神界戦入ってもキビツのレベル不足だったようであっという間に駆け抜けました(爆)こればっかりはある意味プレーヤースキル(引き)に依存するから仕方ないですね(笑)

そして最後に打ったのは戦国コレクションの621Gハマリ。この台最近できたお店に1台だけあるんすけどその前は一度も打ててないんすよねー。なんでモンキーのATタイプってくらいの前情報しかなかったんですが(笑)通常B天井と思われるG数でAT突入。前回打った時は1セット終了だったんすけど今回はサクサク続く。モンキーやキュロゴス2ではエンディング未到達なんでこの台も内心あんま期待してなかったんすよね。
 途中宴モードから

にほんブログ村 スロットブログへ

 +200G上乗せたり、スイカから

にほんブログ村 スロットブログへ

 +100G上乗せして出玉的にも安泰。やっぱ純増が2.9枚だと勢いあるっす。そしてなんだかんだで

にほんブログ村 スロットブログへ

 夢幻城制覇!!エンディング用意されてる台でエンディング見たの久し振りじゃないかな、多分最後はキン肉マンだったような気がする(古っ!!)戦国コレクションはモンキーと同じようなタイプですけどAT機だし効率はよさそうですね。

P.S先日記事にした猪木の天井狙いについて実践中なんですが結構いけそうな感じです。この件についてはまた更新しようと思ってます。

・「アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機」G数振り分け解析から見る天井狙いとゾーン狙い

5/25、26稼働

猪木‐伝説‐ 
473G(通常B) -728
616G(通常A) -53
576G(通常A) -101
麻雀2
530G○宵109G -192
攻殻機動隊
448G○宵254G(通常B) +407
鬼の城
694G -13
エヴァ‐ART‐
125G -35
111G -68
109G -82
ミリゴ‐ゼウス‐
407G△宵648G +971
花の慶次
711G +48
594G△宵172G -19
戦国コレクション
621G +1,841
北斗の拳
959G -427

差枚+1,549

・関連記事
・「ミリオンゴッド‐神々の系譜‐ZEUSver.」神は引けると思ったくらいにやってくる



「キャッツアイ‐コレクション奪還作戦‐」内部モードと設定変更時モード移行率

にほんブログ村 スロットブログへ

 新台、キャッツアイの内部モードなんですが、通常A,B、天国A,B,C、超天国の6種類のモードがあります。基本は通常Aに滞在していて天国準備モードである通常B、そして天国はA,B,C、超天国の順にモードのループ率が違うみたいですね。ちなみに天国へ移行するまでは通常BからAへの転落はないので天井狙いする際には通常Bを意識して狙っていった方がいいです。
 
 設定変更時のモード移行率なんですが、

・通常A・・・70.0%
・通常B・・・15.0%
・天国A・・・15.0%

 のようです。相変わらずのオリンピア、鬼畜ですね(笑)天国スタートが15%だとちょっと朝一変更狙いで打てるレベルではないっすねー、おススメはできないです。宵越しで天井を狙う際にも変更台はほぼ通常Aに滞在しているので気をつけて下さい。そのあたりは猪木と一緒の感覚ですね。

・「キャッツアイ‐コレクション奪還作戦‐」スペック、関連記事




<--スポンサード リンク-->


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。