期待値プラスを狙い打て!

鬼浜爆走紅蓮隊-友情挽歌編- 天井狙い→天国準備狙いで逆噴射2000枚!!

にほんブログ村 スロットブログへ


 いやー、タイトル通りなんですが鬼浜で履歴上から通常Bが期待できる台あったんで打つ台なかったし、ゾーン抜けの567Gから打ってみることに。するとこれが通常A最深部手前まで見事に持ってかれました(苦笑)「これはきついなー」と思ってたんですがなんとかAT突入、継続バトルでリュウジ登場も余裕の単発終了。「通常Aでの当たりやし即ヤメでいいよね」って思ってたら終了画面にはダイゴ。AT後モード移行率も出てないし、通常A→通常Cへの移行もありえるなーと思い384Gまで続行することを決意。この時は抜けたらヤメればいっかって軽ーい気持ちだったんですが、これがきっかけでとんでもないことに・・・(通常C示唆演出についてはこちら

 128Gは余裕でスルー、その後384G付近でボーナス当選。AT当選はなし。終了画面には鬼浜の集合写真。「やっぱり通常Cなの??」通常C示唆演出が2つ出てきたらそれなりに期待できるハズ、どちらにせよ通常C狙ってる以上は〜384Gまでは回さないとってことで続行。またまた天国をスルーし384G付近での当選。

リュウジ「この後もどんどんお金ブッコませてくんで夜露四苦〜〜〜!!」

さとる(僕)「・・・上等やないかー!!天国入るまでブッコんだるわい!!!」

 まあ僕にも意地ってものがありますからね、ここまで来たら退くに退けんっすよ。通常Cループの地獄は以前も味わったし(地獄の通常Cループについての記事はこちら)。そしてボーナスからのAT当選はなし。ここで128G付近の前兆で激アツの文字が!!

さとる「長かった・・・これでやっと天国へいける・・・」

 が、余裕のスルー。激アツって言葉はほんまに信用ならんですな、その言葉に気を許した瞬間に失意のどん底に落とされる(爆)

さとる「パト○ッシュ・・僕はもう疲れたよ・・・いい加減天国移行してよ・・・」

 って思いながらも気合いで回す!回す!!回す!!!そしてブン回した結果・・・





 








 ・・・384G抜けました(爆)

さとる「えっ、何これ!?384G抜けたんですけど!てか通常Cじゃなったんですけどー!」

 いやー、見事に騙されました(苦笑)384付近のゾーンで2回当たったんは通常Bのゾーンでもあるからですね(ゾーン振り分けについてはこちら)。この台にブッコんだ投資の内訳は天井狙いで約750枚、通常C狙いで約1250枚ってとこかなー。ハイエナしだして1台で-2000枚超えたのは初めてっすよ(苦笑)今回は通常Cを追っかけて実は違ったっていう最悪の事態を招きましたが、仮にこれが通常Cだったとしても通常Cループで逆噴射ってパターンも十分ありえますからね、この機種は。いずれにせよ時間効率は悪い機種なんで打つ時は覚悟を決めて打ちましょう(><)いやー、それにしても疲れた・・・鬼浜の稼働記事書く時は大体疲れたって言ってるような気がする(爆)



P.S今回の稼働は個人的に反省点が多い稼働だったんで別記事にて改めてまとめてみようと思ってます。



・鬼浜爆走紅蓮隊-友情挽歌編-スペック解析、関連記事

7/19、20稼働

 
北斗の拳-転生-
516あべし 5分 -123
529あべし 15分 +342
970あべし 20分 -262
キャプテンパルサー
763G 50分 -334
328G(4匹) 15分 -50
戦国無双2
605G△宵385G 15分 -151
攻殻機動隊SAC
326G△宵249G 15分 +79
鬼の城
リセット381G 10分 -22
MB 1分 +11
鬼浜爆走紅蓮隊-友情挽歌編-
567G 130分 -2013
シンデレラブレイド リセット
297G 20分 +143

差枚数-2380

QP 設定判別ポイント

にほんブログ村 スロットブログへ

QPですが、AT初当たりストック数に設定差があるようです。特に注目なのがストック4個or6個。ストック4個の時点で設定4以上が確定し、6個なら設定6確定といった感じ。振り分けは薄いですが、ここは押さえておきたい所です。設定ごとのストック振り分けは下記の通り。

設定2個4個6個
19.77%
213.93%
39.77%
413.93%0.06
57.27%0.06
613.93%0.050.01


 ストック2個は偶数設定の方が優遇されてますね。※注:ちなみに初当たりストックを数える時はAT最終Gでの復活演出での放出のことで、7揃いストック分は除外してください。

 通常時の瞑想チャレンジ突入率にも設定差があり、弱チェリー、スイカからの当選率をチェック。通常時というのは瞑想チャレンジ高確率ゾーン以外ってことです(チャンスゾーン別G数振り分けについてはこちら)。

設定弱チェリースイカ
10.10%0.10%
20.50%0.20%
30.10%0.30%
40.50%0.40%
50.10%0.50%
61.600.60


 弱チェリーは主に偶奇設定で差がつけられていて、スイカは設定が上がるにつれ、当選率が上がってますね。特に注目なのが、設定6の弱チェリーからの当選率で、設定2・4と比べても約3倍の差、奇数設定と比べると16倍の差があります。まあこれも当選率自体は低いっすけどね(^^;

 ベルリプレイにも設定差があるんですが、こちらもそこまで極端な差が設けられてはないです。参考までに書いておくと、

設定ベルリプレイ
11/11.83
21/11.63
31/11.43
41/11.23
51/11.03
61/10.83


 こんな感じです。まあベルリプレイは参考程度にカウントしておいて、上記2つの要素には注目しときたいですね。ただ、G数管理タイプはモード移行率と規定G数振り分けが重要なんで今回の判別ポイントはあくまでおまけ的な要素です。モード移行率、G数振り分けなどの解析が出次第、随時考察していきたいと思います。
※モード移行率について更新しました(8/2)

・QP 設定変更時のモード移行率
・QP AT後のモード移行率とAT終了時のセリフについて

・QP スペック解析、関連記事

北斗の拳-転生の章- 無限天破からSPバトル!

にほんブログ村 スロットブログへ


 なんか稼働記事は久し振りな気がします、稼働自体はしてますけど稼働量自体は今月はいつもより少なめ。

 この日打った北斗の拳‐転生の章‐は759あべしから打ちました。これが天破に全然入ってくれなくて投資がえらいことになりそうな予感だったんですが、1200超えた辺りで初天破、これが伝承ロングに入ったっぽく、そのまま天破繰り返して最深部手前でAT。その後残ったあべしでの0G連、AT終了後に天破ループで再当選ってパターンを繰り返す!まさにこの台を打つ上での理想的な流れ!!結局伝承モード終了までのATで、

にほんブログ村 スロットブログへ


 約2000枚の固まった出玉を獲得。いや、天破ループ楽しい(^^)ハイエナする際でもこの台は天破の入りで大分左右されるんで、台数こなさないうちは荒れること必至!!要注意です(笑)
 伝承モードは終わったんですが、225〜256ゾーンに近かったんでそのまま続行。ゾーンは抜けちゃったんですが、抜ける直前に引いた中段チェリーなど固まったレア小役を引いてて、前兆を経て天破へ。これが3セットまで続いたとしたら無限でした!!選択されたのは最深部近くのあべし、結構な勢いで天破中にメダル減りました(爆)

 そして、この1セット目に中段チェリー引いたらシンのムービーが流れてくる。「ん?・・こっ、これは・・・!」

にほんブログ村 スロットブログへ


 人生2度目のSPバトル突入!!からの〜単発でした(爆)いきなり剛掌波来てそのまま「ドゥワァ!!」って口から白い何かをぶちまけてケンシロウはお亡くなりになりやした(‐‐;こんな時にこそ「ケーーーン!!」て叫びたくなる(違う意味で)。この後の神拳勝舞はなんとか勝ちましたが、次で貯金を全て使い果たし終了。SPバトル単発、闘神演舞2連っていうなんともやるせない結果でしたー。


P.Sここまでの稼働を見ると今月絶好調。このまま先月の割れた期待値分取り戻して一気にいったれー!!と意気込んでましたが、現実はそんなに甘くなかったです(^^;次回の稼働記事はハイエナし始めてからの最低記録を更新した台についての記事となります( ̄□ ̄;

・北斗の拳‐転生の章‐スペック解析、関連記事

7/17稼働

攻殻機動隊SAC
541G 25分 +205
201G 5分 -78
北斗の拳-転生-
759あべし 120分 +1861
960あべし 35分 -496
734あべし宵164G 60分 +311
AKB48
483G 40分 -284

差枚数+1519




 

ドラゴンギャル‐修羅の野望‐ 天井期待値

にほんブログ村 スロットブログへ

 期待値出るん早っ!!って感じでしたが、この台完璧天井ハイエナ仕様の台でしたね。メタルスラッグ3もそうでしたが、SNKさんはハイエナ稼働には助かる台をリリースしてくれてます(爆)

 さて、ドラゴンギャルの気になる天井期待値はこちら。

・天井期待値

G数期待収支
400G+216円
500G+834円
600G+2463円
700G+3058円
800G+5194円
900G+7089円
1000G+10772円
1100G+12472円
1200G+14639円


 一応プラス域としては400G〜なんで宵越し狙いする時にも当日ハマリをこの辺に設定しとけば安全ですね。偶数のゾーンになると期待値が跳ね上がっている印象を受けますが、この機種は通常Aに滞在していることが多いからだと思いますね。ハマりに比例して綺麗に期待値上がっていってるんは、各ゾーンの解除振り分けが均等になってるからだと思います。そして1000Gを超えると闘ボーナスが80%or90%ループってね・・・「さすがSNKプレイモア!他のメーカーができないことを平然とやってのける、そこにシビれる!憧れるゥ!」って言いたいくらいのハイエナ仕様です。時間効率も悪くないと思うんで、570Gくらいから積極的に狙っていきたいと思います!ただ今の所全く拾えない状況なんですけどね(^^;

・ドラゴンギャル‐修羅の野望‐ スペック解析、関連記事  

QP チャンスゾーン別G数振り分け

にほんブログ村 スロットブログへ

 更新しようと思ってすっかり忘れていたんですが(爆)、QPは「G数解除ゾーン」、「瞑想チャレンジ(自力解除)高確ゾーン」、「AT直当たり高確ゾーン」の3つゾーンが規定G数で管理されているようです。それぞれのゾーンはこんな感じ。

・G数解除

G数解除
1〜100G
151〜300G
351〜500G
551〜700G
751〜900G
1001〜1100G
1201〜1300G


・瞑想チャレンジ

瞑想チャレンジ
76〜150G
276〜350G
476〜550G
676〜750G
901〜975G
1101〜1175G


・AT直当たり

AT直当たり
101〜150G
301〜350G
501〜550G
701〜750G
901〜1000G
1101〜1200G


 天井解析記事でも書きましたが、天井狙いする上ではG数解除ゾーンである551700Gor751900G辺りから狙うのがいいと思います。初当たり確率を見た限りではそこまで大ハマリするようなスペックではなさそうですが、モード移行率などの解析も当分出ないだろうし、様子見を兼ねて慎重に立ち回るのであれば750G辺りから狙うのが無難そうですね。僕自身としてはとりあえずボーダーは高めに設定しておいて、他に打てそうな台がない時は600G辺りから狙ってみます。ちなみに通常A,Bは100G以内のG数解除に全く期待ができないみたいなんですが、正確なモード判別はできないと思うんで、とりあえずヤメ時は天国否定まで回す方向でいきます。

・QP スペック解析、関連記事


<--スポンサード リンク-->


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。