期待値プラスを狙い打て!

押忍!番長2 上乗せの連打!!

にほんブログ村 スロットブログへ


 今回は久し振りに番長が爆発してくれました!200〜ゾーンで当選してからの頂RUSHで早い段階に弁当箱から+200G。そして200〜のゾーンでG数解除してボーナス後即、

にほんブログ村 スロットブログへ


 俺の歴史演出から+200G上乗せ!いやー弁当箱がしっかり仕事してくれました。ボーナス後に+210Gという謎の上乗せも絡んでとにかく頂RUSHが途切れない。途中、今年初の絶頂RUSH!!

にほんブログ村 スロットブログへ


 この絶頂RUSHでの上乗せは、

にほんブログ村 スロットブログへ


 至って普通でしたー(爆)でもこの台結構ボーナスも絡んでくれて、BBはすべて轟を選択、パンダ演出で7揃いを意図的に回避して、、後告知の上乗せも大分溜まってるハズ、操の轟けDREAMも流れてるし・・・(轟BBでの僕の個人的な楽しみかたについてはこちら)表に乗ってるG数を使い果たし、潜ってたG数は、

にほんブログ村 スロットブログへ


 想像以上に潜ってました(^^)ぶっちゃけ操の轟けDREAM聴きたいだけなんすけどね(爆)この後もコツコツ上乗せを繰り返して出玉を伸ばして、極め付けは、

にほんブログ村 スロットブログへ


 中段チェリー!!まあ最低の+100Gでしたが、やっとこさART中に中段チェリーを引けましたー!最終的な最高出玉はこんな感じ。

にほんブログ村 スロットブログへ


 やっぱ番長2はG数管理タイプの台の中でも演出面、システム面ともに頭一つ抜け出てますねー。学生時代、バイト先の店長に連れられて初めて打った台が4号機の番長だった、てのもあって、何かと思い入れのある台です(^^)

・押忍!番長2 関連記事一覧

7/16稼働

宇宙戦艦ヤマト2-テレサ、愛の導き-
CB +17
龍虎の拳
49G -107
鬼浜爆走紅蓮隊-友情挽歌編- 
82G -72
押忍!番長2
213G +6568

差枚+6406

鬼の城 規定G数振り分けから考える天井狙い、ゾーン狙い

にほんブログ村 スロットブログへ


 鬼の城のゾーン詳細も遂に公開!!振り分けを見てみると当初の解析通り、通常Aが奇数ゾーン、通常Bが偶数ゾーン。なんで自分が初当たりを引いたG数から滞在モードの判別はしやすいと思います。

・通常A滞在時
G数設定1設定6
0〜99G1.58%4.63%
100〜199G16.78%12.21%
200〜299G0.15%0.15%
300〜399G28.99%39.67%
400〜499G0.15%0.15%
500〜599G6.10%6.10%
600〜699G0.15%0.15%
700〜799G25.94%25.94%
800〜899G0.15%0.15%
900〜999G4.58%4.58%
1000〜1099G0.15%0.15%
1100〜1199G15.26%6.10%


・通常B滞在時
G数設定1・3・5設定6
0〜99G
100〜199G0.15%0.15%
200〜299G9.06%9.06%
300〜399G0.15%0.15%
400〜499G24.41%30.52%
500〜599G0.15%0.15%
600〜699G4.58%7.63%
700〜799G0.15%0.15%
800〜899G18.31%27.47%
900〜999G0.15%0.15%
1000〜1099G30.52%18.31%
1100〜1199G0.15%0.15%
1200〜1299G12.21%6.10%


 通常Aでは300〜399Gに通常Bでは400〜499Gに濃い振り分けがありますね。設定判別で使えそうなゾーンは一応黄色で色分けしてみましたが、天国移行率も高い設定6は必然的に99G+αでの放出が多い&300〜399Gでの当選が多い、900Gを超えるハマリはしにくいって感じです。まあ単純に考えても設定6は鬼神界戦突入率も高いので、大きなハマリをした時点で見切ってもいいかもしれませんね。600〜699Gのゾーンの当選率も設定差がついてるんでチェックです。ただ、以前の記事にも書きましたが、この台は朝一初当たりを引くまでに設定判別要素が凝縮されているといっても過言ではないと思ってるんで、そちらをメインで見た方が圧倒的にいいです。朝一以外で設定狙いするとするなら、前日の最終G数が分かるって条件で、設定変更確定台で初当たりのG数が1000Gを超えている台を狙ってください(例:前日最終300G、当日1100GでART当選)。必ずしも高設定がリセット後に1000G以上ハマるってワケではないですが、設定1を打つくらいならいっそ無視した方がマシでしょう(設定変更後のG数振り分けはこちら)。ただデータ見てモード移行が明らか設定6とかなら別ですよ(^^;その辺りの攻め時は個人の判断でって感じですね。

 天井狙いでの打ち始めG数としては変わらず650G〜ってことでよさそうですね。基本通常Aに滞在していると考えて、通常Aの濃いゾーンである700〜799Gの手前から狙ってけばOKです。650〜700Gの間で各自の環境などでボーダー変えればいいと思います。ART後のヤメ時も今まで通りでOKですね。通常Aのゾーンで当たった場合はCZストックなしを確認でヤメ、通常Bゾーンで当たった場合は天国否定まで回すって感じです(詳しくはモード移行率のに記載。モード移行率についてはこちら)。

 そしてゾーン狙いに関してなんですが、天井狙いに関係ない所で、解除率が高いゾーンは通常A、Bそれぞれ300〜399G、400〜499G。今回は設定1の各モード別の解除率と、温羅の間解除は非考慮して、モード不明での解除率をざっくり計算してみました。

G数通常A通常Bモード不明
300〜399G35.57%0.17%25.89%
400〜499G0.29%26.93%7.58%


 この機種は通常A滞在率が高いし、滞在モードが推測できないという条件でも300〜399Gのゾーンは十分狙っていけるレベルだと思います。ただ漠然と399Gまで回すのはナンセンス。鬼の城の天井G数の記載を見る限り、規定G数を消化してからの後前兆っぽいんですが、さすがに300〜399G全てをカバーするとなると広すぎます。鬼の城の最大前兆数が40G(本前兆は36Gの振り分けが一番多い)&大分前に記事にした「特定G数からの液晶シャッター演出」からチャンスゾーンを絞り込むとズバリ315365G、ここだと思います(特定G数からの液晶シャッター演出についてはこちら)。なんでゾーン狙いするとすれば、300Gくらいから打ち出して365Gで前兆が発生しなければヤメ、これでいきたいと思います。ちなみにここで当たった場合はもちろんCZストックなしを確認後即ヤメですね、奇数ゾーンでの当選=通常A濃厚なので。

・鬼の城 スペック解析、関連記事

北斗の拳-転生の章- モード別規定あべし振り分け詳細

にほんブログ村 スロットブログへ
 

 モード移行率に続いて今度は規定あべし振り分けについての考察をしていきたいと思います。今回は各モード別の規定あべし振り分けを設定1(2)と設定6(5)の数値を参考にして話を進めていきたいと思います。それともう一点、振り分けが低いゾーンの数値はごっそり省いてます、北斗の拳-転生の章-を打つうえで押さえておくべきゾーンのみを個人的判断で抜き出してみました。それではまずは通常A滞在時の振り分けから。

・通常A滞在時
あべし設定1・2設定5・6
1〜320.50%0.50%
33〜1281.20%1.20%
129〜1602.50%4.00%
161〜1923.00%4.00%
193〜2243.00%4.00%
225〜2563.00%4.00%
321〜3521.00%3.00%
417〜4481.00%3.00%
545〜57612.00%17.50%
769〜8005.00%10.00%
801〜8960.5%0.70%
897〜10881.20%2.3%
1089〜112010.00%10.00%
1217〜12488.00%6.00%
1313〜13448.00%6.00%
1377〜14089.00%4.00%
1409〜14409.00%5.00%
1441〜147216.82%8.90%
1505〜15360.50%0.50%


 1089あべし付近から解除率が高いゾーンが続きますね。そして低設定は最深部手前の振り分けが16.82%、なかなかエグイ振り分けです(^^;通常A確定って状況はないですが、基本通常Aだと思って効率よく天井狙いするのであれば1089あべし手前から狙うのが一番、まあそこまでのハマリ台はなかなか落ちてないっすけどね。545〜576あべしは解除振り分けは大きめなんですが、通常Aが確定していたとしても解除率自体は約14%とゾーンで狙うにはちょっと弱いかなーという印象。ゾーン狙いシュミレート値でも期待値があることは間違いないですが、打ち始め、ヤメ時をシビアに設定しないとよくてトントン、下手したらマイナスくらうでしょうね。なんでゾーン狙いに関してはあえておススメはしません。(天井、ゾーン狙い期待値についてはこちらから)

 設定狙いで注目したいゾーンは黄色で色分けしてみました。その中でも特に注目なのが321〜352、417〜448。振り分け自体が薄いですが低設定と高設定では3倍の差がついてます。

 続いて通常B規定あべし振り分け。

・通常B滞在時
あべし設定1・2設定5・6
1〜320.50%0.50%
33〜1281.20%1.20%
129〜1601.00%1.00%
161〜19212.50%12.50%
193〜2241.00%1.00%
225〜25633.33%33.33%
417〜4482.00%6.00%
641〜6722.00%6.00%
769〜8007.00%7.00%
833〜86410.00%10.00%
865〜89624.15%16.15%


 やはり低設定だと最深部の振り分けが高いですね。通常Bを意識しつつモード不問で天井狙いをするならば833〜864あべしの手前くらいから打ち出すのが効率的ですね。また、宵越しで狙う際には通常B移行率が優遇されてるんで、当日600ハマリくらいなら安全圏ですね。

 ゾーンに関しては225〜256をピンポイントで狙った場合の解除率は約40%とかなり優秀な数値ですが、この機種の特性上モード判別ができないって所がネック。それでも225〜256をピンポイントで狙えば545〜576と同様に期待値はあるんですが。解除率で見るとこっちのが若干期待値高いかな??まあ225〜256を効率的に狙うなら設定変更確定台が一番いいですね。設定変更後天国をスルーした場合のモードは通常A:通常B=37.5%:62.5%。これを考慮すれば変更確定台なら256あべし狙いは十分効果があるでしょう。打ち始めとしては200あべしくらいからで、ほぼ1/4くらいでヒットしてくれると思います。少なく見積もっても1,200〜1,300円くらいは期待値あると思います。161〜192あべしも解除率が高めなんでそこから打ってもいいかな。

 設定狙いで見るべきゾーンは黄色で色分けした部分の417〜448、641〜672ですね。ここで気づくのが417〜448は通常A共通の解除ゾーンってこと。ここでの解除は設定狙いする上で重要なポイントになりそうです。共通のゾーンといっても振り分けが濃いワケではないので、通常B移行率に注目しつつサンプルを取ってくって形で。

 最後に天国、超天国時の振り分けを載せておきます。

・天国、超天国滞在時
あべし天国超天国
1〜3225.00%100%
33〜6412.50%
65〜9625.00%
97〜12837.50%


 振り分けを見た限りだと、モード移行率で書いた通り、AT後は天破(伝承モード)ストック&前兆の有無を確認後即ヤメでOKですね。ただ天破で80あべし付近まで引っ張られた際は天国否定まで回した方がいいと思います。同様に220あべし付近、540あべし付近まで引っ張られた場合も前兆確認してヤメの方向でいきたいと思います。

 この機種はG数管理だけに少ない試行では中々結果がついてこないんで、何台もめげずに打ってみて下さい。「どうしても大負けしたくない!」って場合は通常B天井を無視して1050あべしから打つことを徹底することですね。ちなみに833〜896はここだけピンポイントで狙うって手もありますが、さすがにここをスルーしたら天井狙いに切り替えた方がいいと思います。

※追記:確率に詳しい方に意見を求めた所、AT後833〜896までのモード不問での解除率は約16.7%、リセット225〜256では約25.5%という結構な差が出たんで記事内での考察を修正しました(7/30) ・北斗の拳-転生の章-スペック解析、関連記事      

北斗の拳-転生の章- モード移行率

にほんブログ村 スロットブログへ
 

 北斗の拳-転生の章-は天国ループ全然してくれない印象があったんですが、モード移行率の解析が出て、その原因がハッキリ分かりました。AT後のモード移行率についてはこんな感じになります。

・AT後モード移行率

モード設定1設定5・6
通常Aへ64.00%43.00%
通常Bへ24.0040.00
天国へ10.00%15.00%
超天国へ2.00%2.00%


 AT後のモード移行なんですが、前回のモードに関係なく常に一定で決定されるようです。どうりで天国ループしないワケですね(--;このことから分かるように前回のモードに関係なく、天国確定演出が出ない限りはAT後は天破のストックと前兆の有無を確認して即ヤメでOKですね。(天国確定演出についてはこちら

 設定狙いの際には通常B移行率に注目です。設定1では128あべしをスルーした際は通常A:通常B=72.7%:27.3%であるのに対して、設定5・6は通常A:通常B=51.8%:48.2%と、低設定に比べて圧倒的に通常B滞在率が高いです。天国移行率にも差がありますが、モード移行率においての判断材料は通常B移行率を重視した方がいいでしょう。

 また設定変更時のモード移行率はAT後とは違った振り分けとなっています。

・設定変更時のモード移行率

モード設定1設定5・6
通常Aへ33.00%28.00%
通常Bへ55.0055.00
天国へ10.00%15.00%
超天国へ2.00%2.00%


 見て頂くと分かると思いますが、設定変更時はモードB移行率が優遇されてますね。設定1だと128あべしをスルーした際は、通常A:通常B=37.5%:62.5%、おおよそ1:1.67くらいの比率となります。となってくれば宵越し天井狙いで変更されていた場合の保険にもなるし、変更確定台なら256あべしもかなり期待値あると思います。変更確定台に遭遇することは、全台リセットするホールとかでない限りは少ないと思いますが、少なくとも宵越し狙いで保険が効くってのは大きいですね(^^)

・「北斗の拳-転生の章-」スペック解析、関連記事

北斗の拳-転生の章- 初の特闘(SPバトル)突入!!

にほんブログ村 スロットブログへ

 北斗の拳-転生の章-で初の特闘(SPバトル)突入しました!闘神演舞終了間際に中段チェリー引いても勝舞魂の上乗せがなくて「えっ、上乗せしんの!?」って思いながら打ってると、残りG数が0になっても神拳勝舞に移行しない。最初は「何これ?バグった??」って素で思ってて、「このままずっと神拳勝舞始まらんけりゃいいのに」とか思ってたら特闘の前兆中でした(爆)

 初突入の特闘は5セットで終了、この時点で勝舞魂は21個。直後の神拳勝舞で勝舞魂は残り1個まで減りました(爆)要するに20連敗、危うくそのまま終わるトコだった(=_=;この後は中押しチャンスなどで勝舞魂を持ち直して差枚は+1,562枚で終了。うーん、この台でも一度はラオウを昇天させときたいなー。

にほんブログ村 スロットブログへ

 バジリスク2は開眼チャレンジからバジリスクタイム当選。城背景は見れなかったですが、ループストック率が高かったのか、バジリスクタイム中でのストックも絡めて差枚は+1,079枚となかなか伸びてくれました。やっぱこの台おもしろいっす(^^)

にほんブログ村 スロットブログへ

 攻殻機動隊はAT後金枠だったんですが、自力解除で引き戻し(笑)この機種何気に天井狙いでかなり重宝します。

・「北斗の拳-転生の章-」スペック解析、関連記事
・「バジリスク2」関連記事一覧

7/15稼働

バイオハザード5
リセット0G -102
攻殻機動隊SAC
453G○宵95G +861
700G -218
メタルスラッグ3
55G -108
押忍!番長2
164G -112
押忍!番長2
593G -134
バジリスク2
700G +1079
北斗の拳-転生-
886あべし +1562

差枚数+2828


<--スポンサード リンク-->


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。