期待値プラスを狙い打て!

CR忍者ハットリくん 潜伏・セグ情報-パチンコ

パチンコ 忍者ハットリくん-科学忍法VS忍びの術.jpg
コピーライトマークDaiichi


パチンコ「忍者ハットリくん-科学忍法VS忍びの術」の潜伏確変・セグの暫定情報です。

この機種は現在MAXタイプ2スペック・ミドル・ライト(甘デジ)の系4スペックが導入となっていますが、セグ自体はスペックで共通となっているようです。

MAXタイプの場合では16R、ライトミドルタイプの場合は12Rランプの点灯が確認できれば通常大当たりが否定となりますね。

またモード移行による判別も有効となってきますが、ポイントとなってくるのは【輪転の刻】

開眼の刻でハットリくんが開眼することで突入となるモードとなるんですが、突入した場合は電サポなしの通常or潜伏確変となります。

続きを読む

CR忍者ハットリくん 保留・演出別信頼度とプレミア演出-パチンコ

パチンコ 忍者ハットリくん-科学忍法VS忍びの術.jpg
コピーライトマークDaiichi


Daiichiのパチンコ機である「CR忍者ハットリくん-科学忍法VS忍びの術」の保留変化・主要演出別の信頼度とプレミア演出の暫定情報です。

この機種は現在MAXタイプ・ミドルタイプ・ライト(甘デジ)タイプの3スペックが導入となっていますね。

Daiichiではお馴染みであるてんとう虫柄が出現すれば激熱となる他、図柄テンパイ後にハットリくんのシルエット予告が発生することでも激熱となりますね^^

またVSリーチは発生した時点でどれも高信頼度となりますが、チャンスアップパターンによる信頼度の差が大きいのが特徴です

VSリーチは暴走影千代の場合が最もトータル信頼度が高くなります^^

続きを読む

パチンコ忍者ハットリくん-科学忍法VS忍びの術(甘デジ)攻略情報

パチンコ 忍者ハットリくん-科学忍法VS忍びの術.jpg
コピーライトマークDaiichi


Daiichiのパチンコ機「CR忍者ハットリくん-科学忍法VS忍びの術BO」の甘デジ(ライト)バージョンのスペック・ボーダーなどの攻略情報です。

大当たり確率が1/129ということで甘デジといえば甘デジタイプですねw

大当たり確率に対して確変継続率は80%となっており最近ではあまり見ないタイプの台ですね。

この機種のサブタイトル「科学忍法VS忍びの術」ってパチンコオリジナルストーリーのことを指していたんですねー、原作はほぼ見たことがないので全く気が付きませんでしたww

大当たり振り分けに関しては電サポ中には潜伏確変振り分けはないんですが、ヘソ入賞時には出玉有りの時短なし潜伏確変振り分けが存在する点にも注意の台ですね。

続きを読む

CRAビッグシューターゼロ スペック・ボーダー攻略情報-パチンコ

CRAビッグシューターゼロ.jpg
コピーライトマークアムテックス


アムテックスから登場のハネモノでお馴染みの「ビッグシューター」シリーズの新作「ビッグシューターゼロ」のスペックやボーダーなどの攻略情報です。

基本的なゲーム性は過去作品を踏襲しており回転するセンター役モノをくぐり抜けてV入賞することができれば大当たりとなります。

大当たり時の振り分けはハネアタッカーが85%下アタッカーが15%となっており、ハネアタッカーは自力継続タイプとなっているのに対し下アタッカーがラウンド数固定タイプとなっています。

また待機中にボタンをプッシュすることで3種類のBGMを任意に選択することが可能となっています。

ちなみにBGMは【ロック】【ポップ】【初代】の3種類から選択が可能です。

続きを読む

CRAルパン三世主役は銭形(甘デジ)保留・主要演出別信頼度-パチンコ

パチンコ ルパン三世-主役は銭形.jpg
コピーライトマーク平和


パチンコ「ルパン三世-消されたルパン-」の甘デジバージョンである「CRAルパン三世-主役は銭形(甘デジ)」の保留変化別信頼度及び主要演出別の信頼度についてをまとめてみました。

今作は銭形保留なる保留変化が存在するようですが、全く熱くはなく炎付きになることで信頼度が急上昇となるようですねー。

演出関連については専用演出であるゼニガタイム中演出も含めていくつかピックアップしてみました。

甘デジバージョンということもあり演出は全体的にMAXタイプより信頼度が大幅にアップしているのも特徴ですね^^

続きを読む


<--スポンサード リンク-->


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。