「北斗の拳‐転生の章‐」天井到達の恩恵について - 期待値プラスを狙い打て!

「北斗の拳‐転生の章‐」天井到達の恩恵について

にほんブログ村 スロットブログへ

 北斗‐転生‐には天井の恩恵あり、ってのは既に周知の情報とは思いますが、天井到達のATレベルって何??って思ってるかもしれないんでここで整理しときましょう。基本的な天井情報はこちらからどうぞ。


 さて、このATレベルなんですが、1〜4までのレベルがあり初当たり時に決定、それ以降AT中にはレベルの転落はない、と言った仕様になってます。気になっているであろうATレベルの差はなんなのか?これは闘神レベルの振り分けが違うんです。ここでまた重要なワードが出てきましたね。大事なのは、ATレベルと闘神レベル、これら二つは別物だということです。闘神レベルってのはA〜Cまでで管理されており、ATレベルが高い程セット毎に高い闘神レベルが選択されやすいということです。
 ここまでを整理しとくとAT中はATレベルの転落はないが、闘神レベルは毎セット上にも下にも変動する、ってことですね。ここは押さえておきましょう。

 ここまでを理解した上で、気になるATレベルによる闘神レベルの振り分けについて説明します。各ATレベル別の闘神レベル振り分けはこの通り。

ATレベル1
ATレベル2
ATレベル3
ATレベル4
闘神A
73.0%
30.0%
15.0%
10.0%
闘神B
25.0%
55.0%
51.7%
45.0%
闘神C
2.0%
15.0%
33.3%
45.0%


 「ATレベルの高低の差が、闘神レベル選択の決定的な差でないことを教えてやる!!」(※シ○ア談)なんて言えないくらい、ATレベル1・2と3・4の間でかなりの差があります。闘神レベルはAT中のステージによって示唆していて、激闘に移行した時点で闘神レベルB以上が確定、闘神に移行した時点で闘神レベルCが確定します。この辺の数値はこの記事では割愛しますね。要は何度も激闘以上のステージに滞在するんであれば高ATレベルに期待が持てるということです。

 次は闘神レベルによる差は何なのか?こちらについて言及していきたいと思います。もったいつける程ではないんですが(笑)このレベルにおける差は勝舞リプレイ、ベルリプレイ出現率の違いです。高レベル程出現率が上がります。各レベル別の出現率はこんな感じ。

闘神A
闘神B
闘神C
勝舞リプレイ
1/36.63
1/27.13
1/16.33
ベルリプレイ
1/95.49
1/63.66
1/29.41
 こちらもかなりの差がありますね。参考までにレベル別に2つの小役の合成確率を出しておくと、

・闘神A・・・1/26.5
・闘神B・・・1/19.0
・闘神C・・・1/10.5

 となりますね。「あっ、圧倒的じゃないか・・・」(※ア○ロ談)数値見ただけで一目瞭然ですね。ちなみに北斗揃いの恩恵も天井と到達と同じくATレベル3or4が確定。勝舞魂貯めても、神拳勝舞で大連敗ってことも多いですが、勝舞魂が多ければ多い程、当然AT継続率は上がるんで、この恩恵はかなりのものだと思います。

・「北斗の拳‐転生の章‐」スペック解析、関連記事  


<--スポンサード リンク-->


この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。