鬼浜爆走紅蓮隊-友情挽歌編-前回稼働の反省点 - 期待値プラスを狙い打て!

鬼浜爆走紅蓮隊-友情挽歌編-前回稼働の反省点

にほんブログ村 スロットブログへ


 というワケで前回の鬼浜稼働の反省点でございます(問題の稼働記事はこちら)。ちなみに今回の記事は自分に対する戒めという意味合いが強いんで、興味がなければスルーしていただいても構いません(爆)

 さて、まずは打ち始めG数ですね。567G〜打ったんですが、まずはここが悪い。鬼浜のモード不問での天井期待値は既に記事内でもお伝えしましたが、この機種はG数管理なんで500G〜打ち出した場合と570G〜打ち出した場合の期待値は後者の方が高いかって言われたらそうでもないんですよね。ゾーン抜け直後から打ち出しているんで期待値としては落ちてしまいます。それでも履歴から通常Bと踏んで打ってしまったのはまずかったなー(G数振り分けについてはこちら)。

 次に反省すべきは通常C示唆演出が出たってだけで安易に通常C狙いに切り替えたってこと。結果的に384G以内に解除してさらに通常C示唆演出が出てしまって、さらに負のスパイラルに陥りましたね。確かに通常C狙いは期待値としてはものすごく高いんですが、確定演出でも出ない限りは基本的に深追いは禁物っすね。前回はそれでも期待値あると思って追ってみたんですが、時間効率があまりにも悪い。今回のように実際は通常Cじゃなかったっていう場合も考慮すると、期待値があるにしてもちょっと割に合わない感じ。まあこの辺はホールのレベルと稼働状況にもよりますが、他にもっと期待値高くて時間効率いい台が空く可能性もあるっすからねー。

 それと地獄ゾーンである129〜192Gはやっぱり回したくない。ここ回してる最中はほんまに苦しい。通常C狙いで結果を出してる方も多いっすけど、僕自身としては、これからは効率重視で基本全ツッパはなしの方向でいこうと思います。まあこの辺は意見分かれるかもしれないですね。ただ通常Cのゾーン狙いは引き続きしていきます。今回の立ち回りの変更はあくまで効率重視の立ち回りってことで。通常A天井は一応救済仕様があるってのに対し、通常C天井は特に特典はないってのも理由の一つです。

 ここまで読んでくれてるってことは少なくとも通常C狙いについて何かしら関心を持っているってことですよね??今回の立ち回りの変更について「いやいや、通常C全ツッパは時間効率も悪くないし、すっごい結果出てるよー!!」など、異議あり!って思ったらコメント待ってるんで夜露四苦!!


・鬼浜爆走紅蓮隊-友情挽歌編-スペック解析、関連記事


<--スポンサード リンク-->


この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。