モンキーターン2 優出モード&超抜チャレンジ概要 - 期待値プラスを狙い打て!

モンキーターン2 優出モード&超抜チャレンジ概要

モンキーターン2 画像03.jpg
コピーライトマークYAMASA

 モンキーターン2の優出モード及び各超抜チャレンジの概要についてをまとめてみました。澄優出の場合はAT確定+次回天国濃厚。超抜チャレンジの波多野チャレンジからの解除時は次回天国が濃厚となるのが最重要項目。ちなみに優出は「「優勝戦出場の略」、超抜は「超抜群」の略ですね。 

<優出モード概要>
通常優出モード
 ゲーム数解除前兆ステージでオーラの色で期待度示唆。突入後は12〜16Gでレース発展。10G以内でのレース発展or16G以上の滞在で超抜チャレンジorAT当選に期待。オーラ色別の期待度としては、「白<青<黄<赤<虹」の順で期待が持てる。

 またレース発展後の対戦キャラによっても勝利期待度が異なり、「榎木<洞口<犬飼<潮崎<櫛田<青島」の順に期待が持てる(青島は実戦値だと100%)。

澄優出モード
 通常優出は波多野だが澄が登場することあり。澄優出の場合はAT確定+次回天国が濃厚。また、澄オーラの色でATシナリオを示唆、虹色の場合はグランドスラム突入濃厚。


<超抜チャレンジ概要>
 AT期待度はトータルで約37%の自力解除ゾーン。3種類の異なるタイプが搭載されており、任意に選択可能。またそれらとは別にAT期待度約70%の「波多野チャレンジ」もあり。

蒲生チャレンジ
 9G間でポイント抽選を行い、10G目に獲得ポイントに応じてATを抽選。MAXは20ptでハズレでもポイント獲得。レア小役なら3pt以上を獲得。蒲生のオーラが「白<青<黄<緑<赤」の順で期待度アップ。

「洞口チャレンジ」
 10G+α継続、リプレイ3連で解除。画面右のメーターが3つ貯まればAT突入となるが、レア小役でもメーターが点灯することあり。なおチャレンジ終了直前にリプレイを引いた場合でもリプ連が途切れるまではチャレンジ継続。

「榎木チャレンジ」
 1G完結の一発勝負。レア小役成立ならAT当選が濃厚となる。レア小役以外での成功期待度は実戦値では約30%。

※「波多野チャレンジ」
 AT期待度約70%の自力解除ゾーン。10Gor20Gor無限継続。初代の超抜チャレンジを踏襲したような内容で、ペラで解除抽選。今回はレア小役の場合は解除確定となる。またここでの解除時は次回天国が濃厚となる。

 小役別の超抜チャレンジ突入期待度としては、

弱チェリー・・・2.00%
強チェリー・・・43.48%
ボート・・・4.05%
弱チャンス目・・・14.81%
強チャンス目・・・31.82%
※実戦値

 となる。また前作同様高確の概念がないので超抜抽選は常に一定。


 超抜チャレンジ突入契機としては前作はボート成立時に超抜当選率に0.39〜2.54%と設定差が付いていたので今作もそちらに設定差がついている可能性は大。


<--スポンサード リンク-->


この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。