CRA壇蜜先生withBE-BOP スペック・ボーダー-パチンコ - 期待値プラスを狙い打て!

CRA壇蜜先生withBE-BOP スペック・ボーダー-パチンコ

CRA壇蜜先生withBE-BOP.jpg
コピーライトマークSanseiR&D


SanseiR&Dのパチンコ新台「CRA壇蜜先生withBE-BOP」のスペックやボーダーなどの攻略情報です。

今年の4月に導入された「CR BE-BOP-壇蜜与太郎仙歌-」の甘デジバージョンとなっており、ゲーム性が異なっているのが特徴。

初回ST中に大当りさせることができれば電サポ90回転のいわゆる連チャンゾーンに突入というゲーム性になっています

前作と同様、壇蜜の撮り下ろしグラビアなども収録されており、甘デジバージョンということで、壇蜜ファンにとっては遊びやすいスペックなんではないかと思います^^


<--スポンサード リンク-->


基本スペック

<大当り確率>
1/99.9

<賞球数>
3&1&4&11&13

<確変突入率>
100%(ST11回転まで継続)

<潜伏確変>
なし


大当り出玉・振り分け

<大当り出玉>
16R・・・約1240個
12R・・・約930個
8R・・・約620個
4R・・・約310個

<大当り振り分け>
16R確変(電サポ90回)・・・5.0%
12R確変(電サポ11回)・・・5.0%
8R確変(電サポ11回)・・・10.0%
4R確変(電サポ11回)・・・80.0%

※ヘソ・電サポ入賞時共通で電サポ時はすべて電サポ90回。


ボーダーライン

2.5円・・・22.15回
3.0円・・・20.65回
3.5円・・・19.57回
等価・・・18.77回

※持ち玉比率70%・無制限での数値



ST11回中に大当りさせることができれば継続率約76.2%の「大乱闘モード」へ突入となり、「大乱闘モード中」に大当りを繰り返して出玉を増やしていくゲーム性となっています。

ちなみにST中の大当り確率は約1/17.66となっており、ST連チャン率は約50.4%となっています。

今回は女性教師であるの壇蜜先生登場機会が大幅に増えて、新演出として『壇蜜先生リーチ』『壇蜜コスプレリーチ』などを搭載しているようですね(*゚∀゚)

潜伏確変振り分けは一切存在しないのでヤメ時も分かりやすく初心者にも打ちやすいスペックではないかと思います!


<--スポンサード リンク-->


この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。